FC2ブログ

県北トレイルライド

山もすっかり色づいて、いよいよマウンテンバイクのシーズン

ということで、県北のトレイルで山サイです。

久々のMTBに出発前からテンションMAXです
2015-11-21a.jpg

しかし山サイの前菜は当然の登り。
13kgを超える”自転車という荷物”を担いでの登山は、
体力のない私にとっては筋トレを通り越して、もはや拷問ぐるじぃ・・・
2015-11-21b.jpg

さっきのテンションはどこへいった・・・。
まだまだ余裕のX3さんの横で、息も絶え絶えの私。
(もう帰りたい・・・)

それでもなんとかたどり着いた某スキー場の山頂リフト。
それぞれが持ってきた補給食をほおばり、しばし休憩。
山に来るととにかく楽しそうなK野さんは満面の笑顔。
2015-11-21c.jpg

ここからはやっと楽しい下りが始まると思い込んでた私ですが、
向かう先はまだまだ上である事を知り内心驚愕。
写真の矢印のトコまでまだまだ登っていきます・・・どこまで行くのよ・・・
2015-11-21d.jpg

スキー場のてっぺんは歩いて登るのも大変な傾斜ですが、
重いMTBをついて担いで進んでいきます。
身体中から乳酸がコンニチハ

今度こそやっとたどり着いた山頂には、
”自転車を持たずに”普通に登山にやってきたご年配の方々が。
2015-11-21f.jpg

我々の姿を見たおばちゃんがぼそっと一言、
「正気の沙汰とは思えん」

それを聞いて我々は心の中で・・・、
(ほ め ら れ た !)なんかウレシイ

はい!すでに色々オカシイです。
自転車乗り特有の常識はずれな感覚。

そんな変態にも「気を付けて行きな」と声をかけていただき、
いよいよ山サイのメインディッシュへ突入!

2015-11-21h.jpg

こんな感じのトレイルを気持ちよく駆け抜け、
時々道を確認し、
2015-11-21g.jpg

登ってくだってを繰り返し、
すすきの原を進みます。
2015-11-21j.jpg

「た~~~のすぃ~~~~!!!」
2015-11-21i.jpg

身体の疲れも吹き飛ぶ爽快感

落ち葉の積もったウェッティな路面はスリッピーですが、
たとえ転んでも楽しいです
楽しい時間はあっという間に終わってしまうのが残念。

そして無事に下りきったところには、キノコ狩りにきたおばちゃんが一人。
我々を見て一言、
「アンタらここを自転車で下ってきたん?!」

「はい!正気の沙汰ではありません!」キリッ!
(なぜ誇らしげなのか!)

2015-11-21k.jpg

おばちゃんにシャッターをお願いして、記念の一枚
怪我なく終わって楽しい一日でした!


・・・・・・・・・・・・・・。
と〆たいところですが、私はこの後とんでもない事態に見舞われました。
温泉で、まったり汗を流し、川べりでたい焼きを食べていた私は
ブトに襲われヒドイ目に~
田舎に行くときは素肌を出しちゃダメ!ぜったい!

関連記事
スポンサーサイト



09 | 2019/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

★けんちん★

Author:★けんちん★
Cycling Go!Go!ブログ
自転車にまつわる出来事を綴っていきます♪

カウンター
カテゴリ別
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR